お客様とのお茶タイム

今日は午前中に女性三人がご来店くださいました。

同じ職場で仲が良いそうで終始和やかで楽しい空間で指圧をさせていただきました。

職業柄女性でも力仕事になる事があるそうで、首肩の凝りと手のしびれ、時々腰痛。一弘先生と私でお一人ずつ押し、交代で一弘先生がもうお一人を押します。主訴をメインに全身指圧をさせていただきました。

施術後にお客様に笑顔で帰っていただけるようにする事はもちろんですが、実は私たちが元気をいただいている事もあります。お客様との楽しい会話だったり、施術で体を動かして自分の気血のめぐりが良くなることがあります。今日は特にお三方とも明るい方で笑いが絶えず、雷雨の憂鬱が吹っ飛ぶ三時間となりました。施術前後のお茶タイムもお客様のお人柄や主訴に繋がる体の癖が見えてくることがあり、貴重な時間です。

蒸し暑い日が続いていますから、冷たいお茶が美味しい季節になってきました。今週梅雨明けの可能性もあるとの事。真っ青な空を楽しみに今年の梅雨をあじわいつくしましょう。

それでは午後もご予約をお待ちしております!(つむぐ指圧治療室 黒澤茜)

関連記事

  1. 熱中症

  2. 夏至

  3. フィカス・ウンベラータ

  4. 実践・理論・制作の融合

    起業の背景と社名の由来

  5. 呉服枝垂

  6. promoting mindfulness in psychotherapistsin training influences the treatment results of their patients

    マインドフルネスはセラピストの治療効果にも良い影響があります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP